陰圧室を検討中の方へ

陰圧室を検討中の方へ

陰圧室を作る選択肢は2つあります。各画像をクリックすることで内容が確認できます。
スケジュールをクリックすると、既存の部屋を陰圧にする流れが表示されます。


1)簡易陰圧装置で陰圧にする

フローチャート(簡易陰圧装置)

 簡易陰圧装置の性能に部屋を合わせるため、部屋の広さにある程度制限があります。新型インフルエンザ補助金を使うことができ、低コストで短期間に設置できるメリットがあります。

2)カスタマイズで陰圧にする

フローチャート(カスタマイズ)

 部屋に合わせてファンやフィルターなどを天井裏に設置します。コストと時間はかかりますが、部屋に合わせて作るため広さなどの制限はほぼありません。部屋の美観にも優れています。

1)不明な点はお気軽にお問い合わせください。

2)CDCガイドラインに関する詳しい内容は、米国疾病管理予防センターホームページをご確認ください。

*注1 出典:米国疾病管理予防センター
https://www.cdc.gov/