感染症対策で使える補助金は?

感染症対策で使える補助金は?

補助金を有効に活用することで感染対策を充実させることが可能となっています。
このページでは弊社製品に該当する補助金(一部抜粋)について掲載しています。

●該当する医療機関をclickして下さい●

◆増築又は改築などの費用*(1)(2)の合算
(1)別表1の基準単価(198,800円/172,800円)×別表2の基準面積(15㎡)×厚生労働大臣の認めた病床数
(2)改造及び補修 *厚生労働大臣が認めた額

 

◆設備費に関する費用
・初年度設備費  133,000円×厚生労働大臣の認めた病床数
・簡易陰圧装置 4,320,000円×厚生労働大臣の認めた病床数
・感染防御設備  133,000円

◆増築又は改築などの費用*(1)(2)の合算
(1)別表1の基準単価(198,800円/172,800円)×別表2の基準面積(15㎡)×厚生労働大臣の認めた病床数
(2)改造及び補修 *厚生労働大臣が認めた額

 

◆設備費に関する費用
(1)初年度設備費  133,000円×厚生労働大臣の認めた病床数
(2)人工呼吸器  2,221,000円×厚生労働大臣の認めた台数
(3)個人防護具    3,600円×厚生労働大臣の認めた人数分
(4)簡易陰圧装置 4,320,000円×厚生労働大臣の認めた病床数
(5)簡易ベッド    51,400円×厚生労働大臣の認めた台数

◆増築又は改築などの費用(1施設あたり)
・90㎡以上 15,000,000円 *90㎡未満 162,800円×広さ(㎡)

 

◆設備費に関する費用
(1)HEPAフィルター付空気清浄機(陰圧対応) 905,000円
(2)HEPAフィルター付パーテーション 205,000円×厚生労働大臣の認めた台数
(3)個人防護具 3,600円×厚生労働大臣の認めた人数分

1)結核患者収容モデル病室、多剤耐性結核専門医療機関、結核研究所、特定感染症医療機関、第一種感染症指定医療機関の補助金に関しての掲載はありません。
 
2)院内の感染対策をサポートする補助金に関し、弊社の製品やサービスに合致するものをわかりやすく掲載するため、厚生労働省のホームページより抜粋した内容です。
 
3)補助金に関する詳しい内容は、厚生労働省ホームページもしくは各自治体のホームページなどをご確認ください。
 
4)補助金を利用して弊社製品をご検討の医療機関に対し、アドバイスやサポートをさせて頂いておりますが、詳しい内容は管轄の自治体へ確認をお願いする場合がございます。また、弊社がサポートしたことで補助金交付を保証するものではありません。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

*注1 出典:厚生労働省 保健衛生施設等の整備のページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/hoken-eisei/index.html