陰圧室を無料で測定できますか?

微差圧計無料貸出サービス(現在は終了)

詳細はこちら

2009年のパンデミック以来、感染症病室の整備は全国的に進んでおり、昨今の感染症病室(簡易陰圧装置使用の簡易型含)などは、微差圧計で陰圧数値を確認するのが一般的になってきました。一方、5年・10年前の感染症病床では微差圧計が無い部屋が多く、また不安の声も多いことから、「微差圧計 無料貸し出しサービス」をさせて頂くことに致しました。些細なサービスではありますが、皆さまのお役に立てれば幸いです。

 ◆陰圧室を無料で測定できます◆


貸出品:GC63 長野計器㈱


操作のサポート致します(無料)。


1)お申し込み
お問い合わせフォーム、電話(048-294-2210)、のいずれかでお申込み下さい。

2)貸出期間
病院到着から一週間です。

3)取扱説明書
本体に添付致します。

4)電話サポート
GC63の操作は非常に簡単ですが、遠慮なく電話サポートをご利用下さい。
弊社担当者と一緒に操作することで、より正確な陰圧測定が可能です。

5)測定後
測定後、弊社に返送下さい。

6)GC63の購入について(➀本体のみ購入 / ②本体+設置取付)
➀本体のみ購入を承ります。
②本体の取付設置は、本体代金を含め ¥150,000(税別)で承ります。

1)当プログラムは予告なく変更または中止することがあります。

2)当プログラムは医療機関や介護施設などの感染症病室または発熱外来の陰圧値を測定できるサービスを弊社が無償で提供するものです。同プログラムを利用した結果に生じた一切の責任を負いませんのでご了承ください。